シェクタージャパン
公式FACEBOOKページ
シェクターブログ内検索
シェクターブログリンク集
シェクターブログ最新記事
RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
マサ小浜(masa kohama)スペシャルパート4!!~七夕スペシャル~@目黒ブルースアレイ
一昨日、シェクター・ギタリストのマサ小浜(masa kohma)氏の
ソロライブ、マサ小浜スペシャルパート4!!~七夕スペシャル~が
目黒ブルースアレイでありましたので、行ってきました。


マサ小浜(masa kohama)スペシャルパート4!!~七夕スペシャル~目黒ブルースアレイエントランスシェクター会場花


回を重ねるたびに動員数が増えていってる
マサ小浜(masa kohama)スペシャル。

今回も立ち見が出るほどのマックス状態でした。



マサ小浜(masa kohama)スペシャルパート4!!~七夕スペシャル~目黒ブルースアレイエントランス


今回、サウンドチェックからお邪魔したのですが、
いつもよりもリハも早く切り上げて調子もよさそうな感じでした。


いつもは、結構オープンギリギリまでやるみたいなんですが・・・


今回は、ゲストもあったので、事前に一回だけスタジオリハをやったみたいなんで、
そのせいもあったんでしょうかね。



ギタープレイは相変わらず、
「ソウルフル」で、「アグレッシブ」で、
「ドライブ感」あふれるプレイが観客を魅了していました。


マサ小浜(masa kohama)withシェクタールーラーフルアコ


メロウで、ちょっとエロイ音を奏でるかと思いきや
ぶっとく歪んだ、下から突き刺されるような音で攻めてくる。


たまんないですよね、特に女の人には。


マサ小浜(masa kohama)withシェクターオリジナルストラト


これね、生で見ると本当に感じるんですよ。

耳で聴くというより身体で感じちゃうんです、音を。


だから言葉では表現しにくいですね。



そして、何よりもすごいのは、「引き出し」の多さ。


本当に「オールジャンル」OKなんですね。

今の日本人のギタリストにはいないタイプだと思いますよ。


各方面から引っ張りだこなのも納得いくってものです。

もう某女性アーティストの○○ちゃんとか○○○○○ちゃんとか
「ギターはマサじゃないとダメ!」ってなくらいですからね。


マサ小浜(masa kohama)withシェクタールーラーフルアコ

マサ小浜(masa kohama)withシェクタールーラーフルアコ


基本的には、今回もカバーを中心としたセットリストで、
これまで何万曲と蓄積してきたであろうマサの中にある
好きな曲を楽しみながらプレイしている感じでした。


マサ小浜(masa kohama)スペシャルパート4!!~~~七夕スペシャル~セットリスト



「高校のときに弾いて以来やってないんでできるかな?」
と言いながら演ったヴァン・ヘイレンの「パナマ」とか・・・


マサ小浜(masa kohama)withシェクターオリジナルストラト


まさかと思う引き出しを出され、楽しみながらも
ビックリしていた人も多いのでは?


マサ小浜(masa kohama)withシェクターオリジナルストラト


ブルース、R&B、ジャズ、そんなイメージで見られるマサですが、
基本的には「ロック」の人ですからね。



それと、今回は、スペシャルゲストにサックスプレイヤーの
小林香織さんが参加していたのも良かったですね。


普段からレコーディング、ライブと共にしているだけあって、
息がピッタリでした。


絶妙なソロの掛け合いでしたよ。



終演後にブルースアレイでお酒を一緒に飲んでお話したんですが、
結構音へのこだわりを持っていて、すばらしいサックスプレイヤーですね。


それより何より、あまりにもキレイな女性なんで緊張してしまいまして・・・




では、ここで機材の紹介を。


シェクターはいつものやつ。


アンバーのオリジナルスラト。


シェクターマサ小浜(masa kohama)オリジナルストラト


それと、シェクター・ルーラーのフルアコ。


マサ小浜&シェクタールーラーフルアコ


もうひとつ、アコギプレイには、これ、D-TARのソルスティス。


マサ小浜&D-TARソルスティス



足元は、こんな感じでした。


マサ小浜エフェクター

マサ小浜エフェクター

マサ小浜エフェクター


アンプは、写真を撮り損ねちゃったんですが、
BAD CATとCARRといういつものやつでした。




終演後、本人とも話しをしたのですが、
今後は、マサのオリジナルも増えていく方向みたいですよ。

今は自分の中にあるものを吐き出してる感じですね。



そろそろアルバムじゃないですか?



いずれにせよ、マサスペシャルは、今後とも続くと思うので、
ぜひ見てください。


シェクタールーラーフルアコ&マサ小浜(masa kohama)

マサ小浜(masa kohama)withシェクタールーラーフルアコ

マサ小浜(masa kohama)withシェクタールーラーフルアコ


回数が重なるごとに、自由奔放なすばらしいプレイが見れると思います。

なので、今回見逃した人も、次回はもっとすごいプレイを見れると思うので、安心してください。


マサ小浜(masa kohama)



シェクタールーラーシリーズ/シェクターホームページ

シェクターアーティスト・ライブレポート インデックスへ戻る

シェクター・オフィシャルブログ トップへ戻る






シェクターアーティスト・ライブレポート | 【2011-07-09(Sat) 14:10:03】
Trackback(-) | Comments(-)
ブックマーク
シェクターWEBショップ
シェクターカタログ
シェクターギタリスト
ライブレポート
シェクターブログ
人気ページランキング
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。